屋外にイルミネーションを飾る際の注意。イルミネーションを販売する電飾ドットコム。


値引き 御見積致します
イルミネーション LEDライト イルミネーション モチーフライト イルミネーション 白熱球ライト イルミネーション アクセサリー イルミネーション クリスマス装飾品 クリスマスツリー装飾例
よくある質問 イルミネーション施工例 クリスマスディスプレイ ハウスデコレーション イルミネーションを飾る際の注意 電気代の計算方法 クリスマスツリーの選び方と作り方 クリスマスツリーの飾り方 フォトギャラリー お電話でのお問い合わせ FAXでのご注文方法 メールでのお問い合わせ
2017年 11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   
今日
日・祝日はお休みです
11月11、18、25日は10〜15時営業
2017年 12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       
12月2日は10〜15時営業
土・日・祝日はお休みです
 屋外にイルミネーションを飾る際の注意点
屋外でイルミネーションを飾る際に気を付けなければならないのが防水対策です。防水を怠るとイルミネーションが壊れたり、漏電をおこしたりして危険です。思わぬ事故にならないよう、取り扱いには十分注意が必要です。
 屋外用コンセントを使用する
  • 電源は家の外壁やベランダなどに設置されている屋外用防水コンセントから取ります。
  • 屋外用コンセントがない場合は室内から延長コードを使用するか、屋外用防水コンセントを増設します。増設する場合は専門の電気工事業者にご相談ください。
 防雨型イルミネーションを使用する
  • イルミネーションには防雨型ライトと室内用ライトがあります。室内用ライトは防水性がありませんので屋外や湿気の多いところでのご使用はできません。
  • 防雨型ライトは雨水に耐えられる防雨性がありますので室内でも屋外でも使用できますが、水中でのご使用はできません。
 コードや接続部分を防水処理する
  • 延長コードや分配コードなども皮膜が二重の防滴タイプを使用します。屋外用のコードであってもコンセントやコードの接続部分は専用BOXを設けるかビニールテープや自己融着テープなどで防水し、水中や土中に埋めたり、直接地面に置いたり水のたまる場所には置かないようにします。
  • 分配コードなどで使用しない差込口がある場合は付属のキャップを装着し、ビニールテープや自己融着テープなどを巻いてください。
  • ACアダプターなどの大きなものはコンセントカバーなどを使って防水してください。
接続部分を防水処理する 【接続部分の防水処理】
赤枠の範囲にビニールテープや自己融着テープなどを3周以上しっかりと巻きつけます。
 コントローラーを防水処理する
  • 防雨型のイルミネーションであってもコントローラーは防水仕様ではありませんので必ず防水・保護してください。
  • 水中や土中に埋めたり、直接地面に置いたり、水のたまる場所などには置かず、できるだけ軒下などの雨の当たらない場所に置きます。
コントローラーを防水処理する
  1. コントローラーを丈夫なビニール袋などに入れてタイストラップなどで口をしっかりと閉じます。
  2. 閉じた口が下向きになるように設置し水がはいらないようにします。
  3. できるだけ雨の当たらない場所に置き、風などで動かないようにしっかりと固定します。

 その他の注意点
  • 人や車の通る場所はケーブルやコードを踏んで傷つけたり、つまづいたりする原因になるのでそういう場所は避けてケーブルやコードを這わせてください。
  • 2m以上宙吊りする場合は、設置するところにワイヤーを張ってそれに這わせるように設置してください。ワイヤーと電飾を30cm間隔で固定するのがおすすめです。特にカーテンライトやドレープライトは長く垂れ下がるので、そのまま下げて飾ると自重で中の電線が切れてしまうときがあります。また、風にあおられて絡まったり、衝撃で球切れを起こすこともあります。ワイヤーに固定して設置すれば、線もきれいになり、電飾自体の持ちも良くなります。
  • 壁面や塀に取付ける場合、風雨によるライトの破損が想定されます。風雨の強いときは壁面や塀への取付けは避けてください。
  • 特に屋外使用の場合、雨水や紫外線等の影響で商品は劣化します。定期的にコード部分の消耗具合を確認し、長期使用は避けてください。
  • 装飾用電灯の配線工事は、電気工事または配線を行う行為に該当いたしますので、必ず電気工事士の有資格者が行ってください。
  • 夜遅くまでイルミネーションを点灯しているとご近所迷惑になってしまいます。タイマーなどを使用して電源の切り忘れに注意しましょう。
 
 
お支払方法

代金引換、クレジットカード、銀行振込(先払)からお選びいただけます。

代金引換
代引手数料(税込)
商品代金 1万円未満 3万円未満 3万円以上
手数料 324円 432円 無料
クレジットカード

ご利用可能なクレジットカード

ご利用可能なクレジットカード
銀行振込(先払い)

みずほ銀行/三井住友銀行/ジャパンネット銀行/ジャパンネット銀行JNB-J振

⇒お支払方法について詳しくはこちら

ご注文方法について

ご注文はインターネット(ショッピングカート)またはFAXで承っております。

⇒FAXでのご注文方法はコチラ

  • 申し訳ありませんがお電話でのご注文は承っておりません
各種書類の発行について

お客様のご要望に応じて見積書・納品書・請求書・領収書を発行しております。

  • 大量に購入を検討されているお客様には別途御見積もりさせていただきます。商品にもよりますが10万円以上よりご相談承ります。

⇒領収書について詳しくはこちら

送料について
送料表(税込)
地域 北海道 北東北 南東北
中部
北陸
関東
関西 中国 四国 九州
送料 1,290 1,020 945 1,020 1,070 1,180 1,290
  • 1配送先ごとに、10,800円(税込)以上のお買い上げで送料無料となります。(沖縄および離島、一部地域をのぞきます)

⇒送料について詳しくはコチラ

返品・交換方法について
  • 当ショップのミスによる商品間違い・不良品・配送途中の破損などの場合、責任を持って速やかに商品を交換させていただきます。商品到着後7日以内にご連絡お願いします。
  • お客様のご都合(イメージ違いやご注文間違いなど)による返品・交換はお受けできません。

⇒返品・交換について詳しくはコチラ

お問い合わせ

店舗名:電飾ドットコム / 運営会社:有限会社クロスオーバー

電話番号:03-6206-2921 / FAX:03-5695-0180

メール:info@densyoku.com

  • お電話でのお問い合わせは平日9:00〜17:00です
  • 土・日・祝日はお休みです
  • メール・FAXでのお問い合わせには2営業日以内にご返信しております。万が一返信がない場合はメール・FAXが届いていない可能性があります。お手数ですがお電話にてお問い合わせください。

ページトップへ