イルミネーション LEDライト イルミネーション モチーフライト イルミネーション 白熱球ライト イルミネーション アクセサリー イルミネーション クリスマス装飾品 クリスマスツリー装飾例
よくある質問 イルミネーション施工例 クリスマスディスプレイ ハウスデコレーション イルミネーションを飾る際の注意 電気代の計算方法 クリスマスツリーの選び方と作り方 クリスマスツリーの飾り方 フォトギャラリー お電話でのお問い合わせ FAXでのご注文方法 メールでのお問い合わせ
2017年 07月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      
今日
2017年 08月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31   
土日祝・夏季休業
クリスマスツリーの飾り方

1、電球を付けます。

ツリーに電球を飾る場合は、オーナメントよりも先に電飾を飾ります。飾る前の点灯チェックも必ず行ってください。

点灯チェックはイルミネーションがお手元に届いた時に行ってください。納品から日にちが経ってしまうとメーカーによっては交換の対象にできない場合があります。

クリスマスツリーに電球を付けるときはコードをほどいて点灯させたまま飾るとバランスを取りやすくなります。イルミネーションを取り付けの際には電線を踏まないように注意してください。電線が引っ張られたり、強い力が加わると断線してショートしたり不点灯になります。

電飾の点灯チェック点灯チェックを必ず行ってください。
電球をバランスよくつけます

電飾の付け方は以下の通りです。飾る場所によって、飾る面積が変わります。部屋の隅に置くのに全面に電球をつけてもいいのですが、奥が見えなくなってしまいます。見えるところに電飾がくるように飾ってください。「見えない部分は飾らない」と決めてしまえばイルミネーションにかかる予算も多少減らすことができます。参考にしてください。

ツリーの置き場所によって電飾の飾り方を工夫できます。効果的に飾ってください。部屋の中央にツリーを置く場合はツリーの下からぐるぐると巻きつけていきます。部屋の壁際に飾るときには、全体の3分の2くらいを左右に往復させながら電飾を取り付けます。部屋の角に置く場合は全体の2分の1くらいの面積を飾るくらいですみます。予算も減らすことができます。
  • Aパターン:部屋の中央に置く:電飾を下からぐるぐる巻きつけていく
  • B・Cパターン:壁に寄るか、角に置く:左右に往復させるように巻きつけるのが簡単です。

また、大きなツリーを分割してお客様のところで設置する場合は、ツリーの分割しているところにイルミネーションの連結部分がくるように配置してください。そうすることで背の高いツリーも現地でのすばやい設置が可能になります。

写真はぐるぐる巻きつけるAパターンで紹介します。

ツリーの下からつけます。下から巻きます。トップまで仮につけるトップまで電球を配置します。
電球を固定していきます。
ツリーの枝を利用して電球を固定します。

ツリーの針金を利用して固定していきます。電線を隠すように電球を固定すると綺麗に飾れます。電球を前面に出して明かるいツリーにしたいときには多少電線が気になりますが、クリスマスツリーの表面に多く電球がつくように固定します。

電球は点灯させたままつけたほうが、バランスを取りやすくなります。途中何回か、離れたところでバランスをチェックしてください。

イルミネーションの色でツリーのイメージが変わります。

イルミネーションの色でツリーの雰囲気が変わります。参考に白球、電球色(ゴールド系)のツリーで比べてみてください。

ツリーの下からつけます。ツリーの下からつけます。

2、オーナメントを付けます。

イルミネーションと同じようにオーナメントもツリーの置き場所によって効果的につけてください。目の届く位置にオーナメントを飾りつけてください。。

一番大きなサイズのオーナメントからつけます。

オーナメントは一番大きなサイズ、目立つもの、からつけてください。大きくて目立つオーナメントをバランスよくつけることが出来ると、他の細かいオーナメントもバランスよくつけることができます。オーナメントの紐やワイヤーは以下の図を参考に簡単に外れないように取り付けてください。

ツリーの置き場所によってオーナメントも飾り方を工夫できます。目の届く範囲に飾ってください。お店に飾る時はオーナメントが外れないようにつけます。紐のときはツリーの枝に紐をかけ、オーナメントを枝の近くで固定して余っている紐の長さでツリーの枝にぐるぐると巻きつけます。ワイヤーの時はツリーの枝近くにオーナメントを固定してワイヤーを1つにまとめてぐるぐると巻きつけます。紐でもワイヤーでも、つけたあと枝を折り返すとオーナメントが外れません。

3、ツリーの足元を飾る

足元をちゃんと飾ると印象が変わります。

足元がスカスカのままより、布をまいたり、専用の箱を用意すると、さらにグレードアップします。また、ギフトボックスを足元に置く飾りも定番です。さらに、レッドカーペットのように、敷物をしくとゴージャスな雰囲気になります。

4、個性的なクリスマスツリーで楽しもう!

飾りのアイディア。

既製品で飾ってもそれなりにきれいなツリーを作ることができますが、もし時間がありましたら、個性をプラスして、看板をつけたり、マスコットをつけたり、折り紙を飾ったりするとクリスマスが楽しくなります。

オーナメントもボールやリボンだけでなく、フェイクフードの飴やドーナツ、クッキーなどを飾ってもかわいらしいものができます。果物のリンゴをはじめいろいろなイミテーションフードがあります。

ご家庭で楽しむ際にも、お子さんの好きなキャラクターのシールを厚紙に貼って糸をつけたオリジナルオーナメントや、フェルトや紙粘土でマスコットを作っても楽しめます。

飾りのアイディアが思い浮かばない!飾り方の見本やオーナメントの目安が知りたい!と思っているお客様にはクリスマスツリー装飾例をクリックしてください。クリスマスツリーのレシピをご案内します。
クリスマスツリーのレシピ。飾り付けられたツリーのオーナメントの種類や数量がわかります。
お支払方法

代金引換、クレジットカード、銀行振込(先払)からお選びいただけます。

代金引換
代引手数料(税込)
商品代金 1万円未満 3万円未満 3万円以上
手数料 324円 432円 無料
クレジットカード

ご利用可能なクレジットカード

ご利用可能なクレジットカード
銀行振込(先払い)

みずほ銀行/三井住友銀行/ジャパンネット銀行/ジャパンネット銀行JNB-J振

⇒お支払方法について詳しくはこちら

ご注文方法について

ご注文はインターネット(ショッピングカート)またはFAXで承っております。

⇒FAXでのご注文方法はコチラ

  • 申し訳ありませんがお電話でのご注文は承っておりません
各種書類の発行について

お客様のご要望に応じて見積書・納品書・請求書・領収書を発行しております。

  • 大量に購入を検討されているお客様には別途御見積もりさせていただきます。商品にもよりますが10万円以上よりご相談承ります。

⇒領収書について詳しくはこちら

送料について
送料表(税込)
地域 北海道 東北 関東 中部
北陸
関西 中国 四国 九州
送料 870 870 870 870 870 870 870 870
  • 1配送先ごとに、10,800円(税込)以上のお買い上げで送料無料となります。(沖縄および離島、一部地域をのぞきます)

⇒送料について詳しくはコチラ

返品・交換方法について
  • 当ショップのミスによる商品間違い・不良品・配送途中の破損などの場合、責任を持って速やかに商品を交換させていただきます。商品到着後7日以内にご連絡お願いします。
  • お客様のご都合(イメージ違いやご注文間違いなど)による返品・交換はお受けできません。

⇒返品・交換について詳しくはコチラ

お問い合わせ

店舗名:電飾ドットコム / 運営会社:有限会社クロスオーバー

電話番号:03-6206-2921 / FAX:03-5695-0180

メール:info@densyoku.com

  • お電話でのお問い合わせは平日9:00〜17:00です
  • 土・日・祝日はお休みです
  • メール・FAXでのお問い合わせには2営業日以内にご返信しております。万が一返信がない場合はメール・FAXが届いていない可能性があります。お手数ですがお電話にてお問い合わせください。

ページトップへ